1日目 7/16

北海道

ついに始まりました日本1周。

おはようございます。acheです。
沖縄からかえってきて早2週間。
その間何をしていたかって?
色々手続きが面倒で・・・
というのは言い訳でW杯みまくって、酒飲んでの自堕落な生活してました。
あんなに休みがまちどうしかったのに、これじゃダメですね。
まぁボチボチやっていきます。

ついに、ついに!
スタートしました!自転車での日本1周!
では、1日目の様子をみていきましょう。
1日目なのにW杯の決勝をみて、オールで過ごしたacheですw
クロアチア応援してたのになぁ。モドリッチの背中が悲しかったです。

荷物待ちをしたりしてなんやかんやでスタートは14時。
家族に見送られ意気揚々とスタートします。
ちなみに装備をもろもろくっつけた愛車はこちら!

重装備ですねw
14時から走り始めてもいける距離はたかがしれてます。
acheの自宅は北海道伊達市なので、いけても長万部くらい(約50kmぐらい)
「まぁ行けるっしょ。」
と余裕でスタートしてみたはいいものの、荷物が重くてまっすぐ走れない・・・
フラフラとまるで初めて自転車に乗った子供のように蛇行運転。
例えるなら3人乗りでずっと走ってる感じです。
すれ違うおばあちゃんも心配そうにこちらをみつめています。

甘かった・・・
荷物を積んだ自転車がこんなに乗りにくいものなんて・・・
と後悔しても遅いです。
もうここまできたら行くしかありません。

天気は快晴。風も少なく絶好の自転車日和です。
相変わらず酔っ払い運転してるがごとくふらふらです。

それでもなんとか先を進みますが、登り坂はもう地獄ですw
普段ロードバイクに乗っていてどちらかというと登り坂は大好物なのですが、
そんな事言ってられませんw
傾斜2・3%でも後半は歩いて押しますw

ヒイコラいいながらやっとの事でなんとか洞爺湖町に到着、
およそ20kmの距離ですが、3回はコンビニ休憩いれましたw

もうこれは長万部(←読めますよね?おしゃまんべ。)は到底いけませんw
目的を豊浦のキャンプ場に定めひたすら進みます。

しかし、豊浦までの道も登り坂が多くて辛い。
そして一番の恐怖はトンネル。

道が狭い上に国道なのでバンバン大型車がすれすれをすり抜けていきます。
そしてヨチヨチのふらふら運転なので少しでもバランス崩したらアウトです。
ここ最近出した事ないくらいの集中力で運転します。

そしてふらふらになりながら、19時近くにやっと静かそうなキャンプ場を発見
「ここを本日のキャンプ地とする!」

着いたのは豊浦シーサイドキャンプ場。海に面した静かなキャンプ場です。

四苦八苦しながらテントを張り、洗濯、料理をしたらもう22時。
「あれ?旅ってこんなに忙しかったっけ?」
もうやる事もないので寝るしかないですw

一日目からいろいろありましたが、なんとか頑張りたいと思います。
というか、リハーサルやっとけって話しですよねw
そう、私本番にならないと本気でないタチですw

というわけで、明日も頑張りますw

本日の出発地:自宅(北海道伊達市)
本日の到着地:豊浦シーサイドキャンプ場
14:00~19:00
走行時間3:44分
本日の走行距離 35.9km
消費カロリー1624kcal

家計簿 自炊の材料453円、タバコ2箱960円、箸159円、キャンプ場台500円=計2072円

コメント

タイトルとURLをコピーしました