7月1週目資産

資産運用

看護師として働いているときから、資産運用しています。
運用先としては主に米国株と仮想通貨に投資しています。

今週の米国株は週間でダウ3.25%高、S&P5004.02%高、
ナスダック総合4.62%高と主要3指数そろっての大幅反発となりました。
雇用統計やISM製造業景況指数の予想を上回る結果を好感して
順調に上げた1週間でした。

ただアメリカではコロナ第2派の波が押し寄せ、
一日当たりの感染者数は最高値に達するなど、
今後の見通しを暗くする数字も出ていますね。
要警戒です。

それでは今週のあちぇ資産はどうなったのかみていきましょう!!

株資産 約876万(+63万円)

今週はFSLYを新たに買い付けました。
2回に分けて買い、平均取得単価は81.09$で約26万円分。
買ってからも順調に上げ5%近く上昇しています。

バイオエヌテックは第2臨床試験の結果良好だったとの事で
爆上げに期待していたのですが、プレマーケットでは非常にいい上げをみせていたものの、マーケットがあけると萎んでしまう展開が2,3日ありました。
結局週間では4%の下げ。

EBSとVIRが特にニュースもないのに、ひたひたと値を上げています。
バイオに限ってですが、マーケットの話題になったら、
すぐに飛び乗ってはいけないという事なのでしょう。
話題になったとたんにわっと値をあげ、その後ずるずると下がっていく。
そんな展開が続いています。
バイオ銘柄は決算が買いの指標になりにくい分(R&Dの値が大きいため)
話題で買われる傾向にあり、話題に乗って買うと痛い目を見る可能性が
あると思います。

あとは先月買ったIPO2銘柄が大幅に下げています。
こちらは特にネガティブなニュースは聞いていないので、
決算が良ければまた上がっていくでしょう。

仮想通貨 約126万円(+3万円)

仮想通貨は買ってる銘柄多すぎるのでポートフォリオは貼りませんw
新たな買い付けはなし。というかしばらく買う予定なしです。

今週は微増といった感じです。

現金 約111万円(-25万円)

今週はFSLYを買い付けしたのでその分現金の保有比率が下がりました。
株の比率が高くなっているので利確して現金または金に変えたいですが、タイミングがみつかりません。

合計1114万円(+42万円)

米国株好調の影響を受けて順調に資産が回復しています。
しかし、少し上がりすぎな感じもあるので、来週は調整相場がくるのではないかなぁと思います。
決算もそろそろ始まるので、チェックする項目が増えて大変ですが、
今は時間があるのでそれもまた楽しみでもあります。

来週も上がるといいなぁ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました