7月3週目資産

資産運用

看護師として働いているときから、資産運用しています。
運用先としては主に米国株と仮想通貨に投資しています。

今週の米国株は週間ではダウ平均が+2.29%、S&P500が+1.25%、ナスダックが-1.08%となり、各指数によって結果が違いました。
先週まで強かったナスダックが弱く、景気循環が起こった形になりますね。
それでもナスダックは年初来+17%と長期的にみれば強さを残しています。

先週から米国の決算発表が多くなってきました。
注目としてはコロナ関連・巣ごもり関連銘柄とされていたネットフリックスの決算がありましたが、予想されていたEPSに届かず一時10%近い下げを記録しました。

それでは今週のあちぇ資産はどうなったのかみていきましょう!!

先週のあちぇの資産はこちら

株資産 約961万(+40万円)

先週売ったファストリー(FSLY)がー28%、一方で同じ日に買ったモデルナ(MRNA)が+34%と明暗がわかれました。
ワクチン銘柄は臨床試験失敗したときに叩き売られると思うので逃げ時が難しいですね。

今週はマイクロソフトとテスラの決算があります。
この決算でこけてしまうと他の銘柄にもかなり影響が出るのではないかと予想します。

今注目している銘柄はVXRT、HMY、LVGO、DGX当たりを狙っています。
これらの銘柄はアメリカの感染拡大がさらに広がるシナリオならば強くなる銘柄だと思います。
あとは前持って行ったTTDやOKTA、BABAなんかもどこかで買い場がないか狙っています。
そして大統領選も見込んでバイデン勝利したときに恩恵を受ける銘柄もそろそろ考えないといけないですね。
欲しい銘柄が多すぎて資金が足りなすぎですが。

仮想通貨 約133万円(+1万円)

仮想通貨は買ってる銘柄多すぎるのでポートフォリオは貼りませんw
新たな買い付けはなし。というかしばらく買う予定なしです。
大暴落する機会があったら、イーサリウムを買い増して32ETHまでもっていきたいです(現在25ぐらい)
今週は微増といった感じです。

現金 約118万円(+1万円)

失業中なので増える予定はありません。
といっても傷病手当は出てるので、家計はトントンぐらいでしょうか。

合計1213万円(+48万円)

ワクチン関連株が上がってくれたおかげで順調に資産が増えています。
ただワクチン株は博打の要素が強い銘柄でもあるので今後のニュースを注視していきたいと思います。

来週も上がるといいなぁ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました